ブログ【カテゴリー:暮らし・生活】

皆さんこんにちはタイセイの谷越です。

 

今年は最悪の年、どこで何が起きてもおかしくない「自然災害」が

多いと思いませんか?

7月に西日本を襲った豪雨、広島県の土砂崩れから始まりそれ以降は全国各地

での猛暑(酷暑)、北海道で生まれ育った私にも多少の影響もありました。

 

弊社スタッフも暑さにより体調を崩し欠勤者も増えてきました。

派遣先の事業者様、「作業所内環境の見直しと整備、宜しくお願いします」

 

また、近畿・四国を直撃した台風21号も凄かったですねぇ

建物の屋根が飛ばされ、トラックの横転、改めて自然の恐怖を感じました。

悪い意味での記録更新ずくし。

 

そしてついに我が家でも・・・・・

8月の何号の台風だったが忘れましたが(すみません)

前日の夜から雨と風がかなり強くなり朝方には台風は通過する予報がでていました。

多少の不安もありながらもいつも通りに就寝、朝起きてリビングのカーテンを開けると

いつも目に付くフェンスが無い。  「あれ?」一瞬頭が回らず、寝起きの為か?

「やっぱり無い」良く見ると道路側に倒壊、半分ほど道路を塞いでました。

1538362659952   1538362602670

 

まずは道路を塞いでいた為、撤去作業を始めました。

「一人では無理かな?」と思いつつ敷地内まで引きずりながら何とか

移動終了。

やれやれと一息入れていると「会社は大丈夫か?」と心配になり

会社に行き一通り確認、問題は無かったのですが私の格好は短パンに肌着

姿のまま、速やかに会社を後にし自宅に戻りました。

早速、業者に連絡「強度のある木材がありますよ」とのことでその木材で依頼

約1カ月ほど掛かったが何とか工事終了。

こんな感じです。

1538362540054

 

今、書込み中ですが今日も大型台風24号が上陸しますが何事もなく通過して

ほしいものです。

 

今までは自分に直接関わっていなかったのですが今回の被害で改めて

自然災害の凄さを痛感しました。

 

「災害にあわない為の意識と考え方を改めよう」と思います。

 

 

人材の事ならタイセイ・転職の事ならタイセイへ

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

jubilo

ごぶさたしております。今回は総務の千葉のターンです。

まだまだ暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

正直、お盆休み明けは本当にスイッチの切り替えが難しくて、平日一週間がとても長く感じられました。

 

さて、前回の自己紹介リレーの時に書こうか悩んだ話を今日はネタにしたいと思います。

何を隠そうこの私、根っからのジュビロ磐田サポーターです♡

もともと割とどんなスポーツでも観戦は大好きだったのですが、サッカーというスポーツは別格で、最近では深夜の欧州サッカーまで観てしまうほど。

過去に弊社社長に「ウチもジュビロのスポンサーになってください!(そして特典を全て私に下さい←心の声)」と直談判したのですが、なかなかな大金ですのでそう簡単にOKは頂けず(^_^;)

サッカーにあまり興味のない方でも、昨シーズンよりレジェンド中村俊輔選手がジュビロ磐田に移籍して来られた事をご存知の方は多いはず。

それだけの理由ではないと思いますが、昨シーズンからは普通に当日観戦チケットを買おうと思ってもほぼ買えなくなる程の人気になってきました。

 

現在40歳の中村俊輔選手ですが、ジュビロに移籍する前まで長く在籍されていた横浜Fマリノスでは出場機会がだいぶ減らされたり、他にもベテランならではの悩みなどもあったようで、そこに我が名波浩監督が移籍の交渉をされたようです。

移籍されてからの中村選手ですが、ジュビロでは体的問題のない時にはほとんどの試合に出場されています。

たまにベンチからスタートし途中で出場されたりすると、スタジアムの雰囲気もゲームの内容も急に変わるので、本当に驚きっぱなしです。

 

そんな中村選手の名言の中でとても気に入っているものがあります。

 

「平均的に色んなことができる」は武器になる。
他人に興味を持つことで、色々な人の経験を知ることができ、
自分にフィードバックできるものを発見することもある。
どんな仕事をしている人であっても、その人の持つ「経験」は貴重な財産だから。

 

私は自分で言うのも何ですが、色々な事をそつなくこなしている自分の性質が長所の反面、短所だと思っていました。

どれもそつはないが、どれも突出しない。うーん微妙、と。

ですが、物事は捉え方次第ですね。さすが俊さん!と納得させられてしまいました。

 

中村選手は「MF(ミッドフィルダー)」という中盤のポジションの選手です。

MFは攻撃においても守備においてもチーム戦術の要となる役割を求められます。

「攻めには強いが守備はダメ」や「ディフェンスは出来てもそこから攻めに転じられない」となるとMFとしての役割を果たせませんから、「平均的に色んなことができる」は確かに中村選手のおっしゃる通り大変な武器になりますね。

 

何でも自分に置き換えてしまい申し訳ありませんが、私もタイセイでは総務の仕事をしており、攻(営業や人集め)・守(経費節減や法律等の知識の向上)のどちらも「出来る」ようにしなければなりません。

タイセイの正ミッドフィルダーとなるべく邁進する所存であります(`・ω・́)ゝビシッ

 

中村俊輔選手は怪我により長期欠場されていましたが、早ければ9月頭の試合から復帰!の朗報も飛び込んできました。

今後もジュビロ磐田のサポーターとして全力応援すると共に、いつかジュビロ磐田の公式スポンサーのところにタイセイの名前を入れられる日が来るよう、タイセイのお仕事にも全力で挑みます!

 

今回も派遣とはまーったく関係なくてごめんなさい。

 

Thank you for reading this to the end ♡♡

 

千葉

新年おめでとうございます。
昨年は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心掛ける所存でございますので、何卒昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さて年は明けましたが、昨年暮れにはタイセイ社員による毎年恒例の餅つきも行われ1年を締めくくり、つきたてのお餅で食べるお汁粉とお雑煮は最高でした。

IMG_0168

お正月休みはあっという間でしたがTVで見ていた箱根駅伝では青山学院が4連覇、1人の優れた選手だけでは勝てないのが駅伝、まして連覇となるとライバルひしめく強豪校を上回る総合力が必要なのだと感じます。
会社はどこかと競い合っているわけではないですが、「タイセイで仕事がしたい」とか「タイセイと仕事がしたい」、「タイセイで良かった」「またタイセイでお願いしたい」と言って下さる方が1人でも増えていただける事が大事、そう思っていただける人や企業を繋ぐのが我々の仕事であり我々は自信をもって向き合います。
今年は派遣法改正から3年目を迎える年回りでもあり、派遣の抵触日が部署から事業所単位に変わってから初めて迎えることになりますし、労働契約法改正にも注視することとなりますが、お客様や従業員へ良いサポートが出来るよう努め今まで以上の総合力で努めて参ります。

個人的には今月50歳になり体力的にも20~30代のころのようにバリバリ!というわけにはいきませんがまだ50歳!健康に気を付けながらも更なる成長出来るよう頑張っていきます。
前回のブログではダイエットを公約していましたが、ブログUPの後に人間ドックへ行ったところ今の体重が丁度良いらしく、さてどうしたものかと、しかしここは医者の判断を都合よく、いいえポジティブに良いとしましてNOダイエット宣言!「マイペンライ」です。
禁煙、禁酒、ダイエット、人は何かと制限をしがちですが健康障害が進行形な人でなければそうしなくて良いように何かをプラスするのも良いかも、自分はタバコを吸わないがお酒は飲むし、今後も美味しくお酒を飲むためには健康でありたい、そうなると食事や運動など気になりますね、体重は確かに正常範囲のようですが脂肪が気になります。
さて思い立ったが吉日、打ちっ放しからの~ビール!ジョグからの~ビールで今年も完璧!

静岡営業所

sample-img04

 

 

今回は現在の派遣の担当管理者へなる以前までの事を、簡単な学歴・職歴など

自己紹介を兼ねてブログとして書かせていただきます。

 

名前は:袴田 佳史(はかまた よしふみ)

幼少期からずーっと、【よっちゃん】と呼ばれています。

今も地元の友達や後輩などからはそう呼ばれております。

 

昭和54年生まれの【38歳】

年齢に比べたら【5歳?笑】は若く見られます(^0_0^)

 

中学までは地元、静岡県は袋井市にて過ごし、

高校からは、

なんと、諸々な都合もあり沖縄へ移住し高校生ながら初めての1人暮らし。

初めてのバイトをしながら卒業まで過ごしました。

 

沖縄のアパートの家賃は【3万円?】くらいだった記憶があります。

補足ですが、

3年前くらいに沖縄旅行をし、レンタカーを借りて当時住んでいた場所へ行って来ました。

さすがにアパートは無いだろうと思っていましたが、健在でした!!笑

 

バイトはガソリンスタンドで時給は【570円?】くらいだったかな。

現在の沖縄県の最低賃金が【737円※H29年10月現在】なので、150円以上は安かった事になりますね。

それでも当時の生活費は十分に稼げていました。

色々と物価も安かったですし、静岡県で自販機のジュースが110円に変わりましたが、

沖縄では100円でした。

 

何だかんだ生活に困る事も無く、色々な経験も体験もさせていただき地元しか知らない色々な穴場を教えてもらったり。

地元の方は絶対に行かない、本当に怖い心霊スポットなども。

ちなみに僕、見ちゃいました。

廃マンション・廃ホテル・ある崖付近の階段などなど。

 

 

と、あっという間の高校生活が終わり、次は名古屋へ移住しました。

 

名古屋へ移住した理由は専門学校へ進学するためです。

服飾・ファッション系の専門学校です。

 

学校生活は勉強より遊び中心・バイト中心でした!!笑

天気が悪ければ学校をさぼり、友達の家で麻雀したりカラオケに行ったり。

夜になればバイトへ行ったり。

ちなみにバイトは夜の水商売です。

はい、キャバクラです(^_^;)

お姉さま方がたくさんいる華やかな世界です。

 

日常の生活では体験できない事も多く、それなりの地位のある方ともお知り合いになれ、

学校よりバイトが楽しくなっちゃって、学校を遅刻することもしばしば。

卒業前にはバイトリーダーまでしており、月に18万くらい稼いでいました。

愛知県での最低賃金が【680円くらい】でしたので、

10代の私には十分くらいでした。

まぁ、後先考えずでほとんどファッションとお酒で消えて行きましたが。。。

 

そんなこともあり、何のための専門学校だったか分かりませんが、

卒業と同時にキャバクラ店の正社員になってしまいました(^_^;)

2年後には店長になっていました。

 

今回はここまで。

 

次回はキャバクラ店の店長時代のお話をさせていただきます。

 

文責:袴田

sample-img04

閲覧注意!!って言われると、やっぱり気になるものですかね・・・?(笑)

あ、すいません。 ご挨拶が遅れましたね。

みなさん、はじめまして。 タイセイの営業・管理 舛谷(ますたに)と申します。

ブログの投稿は、初めてなので、少し自己紹介をさせて頂きますね!

年齢は・・・10月4日で21歳になりました! プレゼントお待ちしてますね^^()

好きなことは、色んな車を見たり、ドライブをしたり・・・です。

スポーツカーを見たり、サーキット等へドリフトを見に行ったりしてます。

車好きなら知ってるはず、映画「ワイルドスピード」も好きです!

嫌いなのは、虫です。 特にゴキブリ!!

もう・・・ほんっとうに大っ嫌い!!

毎年夏がくると怖くて夜も眠れない時が多々あります・・・。

おかげで、今年の夏はすごい寝不足でした。 本当に朝方まで眠れない時があります(´;ω;`)

あの黒光りしたボディ、素早い動き、不死身レベルの生命力!!

そして、なんといっても物凄いスピードで空を飛ぶあの恐怖感!!

もう、怖くて怖くて・・・。 倒せる人の気が知れない(笑)

みなさんはどうしてますか?ゴキブリが出た場合。

僕は、解決するまで眠りたくはないですが、怖くて倒せないのでもうお手上げ状態ですね(><)

将来はゴキブリを倒せる女性と結婚しないとやっていけないかもしれませんね()

そんなビビりな僕ですが、6月からタイセイでお世話になっております。

人材派遣のお仕事は初めてなので不安ばかりですが、他の担当者の方々に日々助けていただきながら、

今日までなんとかやってきています()

時には、スタッフの方も手助けしてくれるので、なんともありがたいことですね><

自分の地元でもある袋井でも静岡でも、全国各地のお仕事に困っている人のお力になれるように努力していきたいと思っております!

ちなみに、タイトル詐欺かと言われるかもしれませんが、個人的にはゴキブリの話がでてしまった以上は、閲覧注意かと思われますので多少、大袈裟と思われるタイトルにしました…()

10月からは涼しくなってくるので、恐らくあまり出現しないとは思いますが。

それでも、たまにいるので怖いですね><

初めてのブログが気持ちの悪い話で、すいませんでした(;´д`)

こんな僕ですが、これからもよろしくお願い致しますm(><)m

 

文責 舛谷

 

サルーキ画像

はじめまして

タイセイの営業・管理の谷越と申します。
皆さん宜しくお願いします。

実はブログという物の書込みは初めてなのです。ちょっと緊張しますね。
今回は初ブログですので、まずは自己紹介から皆さんあまり興味無いと思いますが
しばしお付き合いを・・・・・

昨年の5月からタイセイにお世話になり、製造現場で約1年間働いておりました。
社会人になって製造現場でライン作業者として働くのが初めてでして今思うと不安なこと
ばかりでしたね。
入職する時は最低でも3ヶ月はどんなことがあっても続けようと決めていたのですが
3ヶ月が過ぎ、こんどは半年は続けると決め、何と1年が経っておりました。
それも無遅刻、無欠勤、無早退、すみませんアピールしすぎました。
何もアピールすることが無いんで(笑)

今思えば決して楽な仕事ではなかったのですが、一緒に働いていたスタッフの皆さん
が良い人ばかりで随分助けられたと思います。
あの時一緒に働いた、皆さん元気ですか?
ありがとうございました。
感謝・感謝です。
本当に良い経験をさせてもらいました。
その後、営業管理業務に着き、今に至っております。
実は私、以前にタイセイと同業の人材会社の担当を約17年間勤めておりました。
その経験を生かして微力ではありますが会社の成長に寄与していきたいと思っております。

袋井市内に住居を移し10年を迎えました。
妻と愛犬5頭、賑やかに生活しております。
ちょっと犬の話になりますが、島田市に住んでいた時にキャバリアとアメリカンコッカーの中型犬を迎えたのですが、
ふと大型犬が欲しいと思い、いろいろと悩みこれだ!!
と決めたのがサルーキという、珍しい犬種でした。
顔はミニチュアダックスに似てますが、体高が高く足が細く長く、飼い主と全く違う
体型をしています。カッコイイですよ。
自分達に無い物を犬に求めた訳ではないのですが・・・
こんな私ですが、今後ともよろしくお願いします。

文責  谷越

今年は暑い日が多いように感じられますが、夏らしい夏にも何とかおじさんパワーで頑張ってます。
先月のことですが、毎週末の休日には高校野球の地区予選に足を運び若者からエネルギーを吸収しておりました。高校野球を見ていると選手のプレーや全力応援にパワーと感動を毎回いただくことができ、週明けの月曜日には毎週少しずつ日焼けする自分に「よーし、今週もスカッと仕事しましょう」と気合を入れて暑さを乗り越えていましたね、

さて、ブログで社員の紹介をしてみてはという要望があったため今回は簡単に自己紹介をしてみたいと思います。

私が今の派遣事業と関わる事となった最初の出会いは、静岡への引っ越しがきっかけで新たに就活をした今から25年ほど前のことで、そこで出会ったのが以前勤めていた会社だったのですが、タイセイと同じ人材ビジネスの会社でした。
当時は今のように製造業への派遣は認められておらず契約は業務請負、製造業は深刻な人手不足でしたが、90年の出入国管理法改正により多くの日系人が、とりわけ製造業での労働力として就業をしていた関係もあり、私も最初は毎週のように成田空港へブラジルから来日する日系人を迎えに行っては入寮させて、住民登録、就業開始からビザの更新など、以前のブログにも書きましたがポケベルが鳴っては公衆電話を探す、なんて業務が日常でしたが懐かしいですね、やがて99年の派遣業種の原則自由化を機に多くの人材会社も派遣の認可を取得し始め、自分も当時の会社で派遣認可取得に携わっておりましたが、幸いにというか今もこの業界で従事出来ているという事は自分自身がこの仕事にマッチングしているのかもしれません。

どんな会社にもいろんな立場の人がいるから会社が成り立つわけですが、自分も年齢や経験を加味すると主軸になれるようもっと油を注入しながら頑張らなくてはと思います。年齢的には50歳を迎える年回り、大事にしている言葉は「人をどう変えるではなく、仕組みをどう変えるか」、高校球児を見ていると自分の若い頃と何ら変わらないTHE縦社会ようにも見えますが、実際のところ今どきそんな事は中々ないでしょうし、そんな会社があったらブラックと言われちゃいますね、それにしても若い人を見て感じるのはやはり「体力!」もはや健康と言ったほうが良いのかも知れませんが、気力だけで何とかなる年齢でもなくなり、最近の趣味といえば週1~2回のゴルフの打ちっ放しでコースに行くわけでもないので、おじさんポチャボディが完成しつつあります。

せっかくですから仕事と同じように目標を提示して今回の私のブログとします。
現在の体重 71.9kg 次回ブログまでに約6kg減の66kgを達成します!

image1

タイセイ静岡営業所 上杉

thB6HAFJUK

8月に入り、暑さも徐々慣れてきた頃でしょうか。

 

関東営業担当大嵩です。

 

屋内で働いているスタッフはもちろんですが、

倉庫内や工場内で空調設備がそれほど整っていない、

環境下で働く派遣社員の皆様、毎日本当にご苦労様です。

今回は夏真只中なので、熱中症の予防や対処方法など、さわりだけになりますが、

派遣社員の方々にお伝へし、ご自身の生活レベルを下げないよう

また、仕事に支障を出さない対策として、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

熱中症のメカニズムと原因

環境・行動・身体と色々な要因がありますが、ここではざっくりですが、

体の中の水分や塩分のバランスが崩れ、体の調整機能が働かなくなる事で、

熱中症が引き起こります。

◇『高温多湿』な環境下で起こりやすく、夏になりやすい病気で、

極端なことをしなければ、冬には起りづらい病気です。

◇暑さで夜眠れず、寝不足が原因で、自律神経のバランスが崩れる。

◇体調不良や暑さに慣れていない。

◇水分補給をしていない。

 

熱中症のサイン

①めまい・立ちくらみ
②頭痛・体のだるさ
③吐き気
④手足の痙攣
⑤汗の出過ぎ、汗が全くでない
⑥普通に歩けない・水分補給が出来ない

など様々ありますが、①~③くらいまでの症状が出たら、

大事になる前に、涼しい場所で水分補給し休息を取り様子を見ましょう!

 

予防策

寝不足解消

◇快眠の目安は、室温:26~28度 湿度:50% 頭寒足熱

寝る前に温かい体をうまく冷やす事が快眠の最大のポイント。

頭は一番暑いところなので、ここを冷やすと寝つきがよくなるようです。

◇こまめな水分補給(※水だけでは塩分が取れないので、ミネラル麦茶が最適です)

※コーヒーなどのカフェイン入りは、利尿作用があるので逆効果)

一度に水分を補給するのではなく、喉が渇いていなくてもこまめに、

少しずつ水分を摂りましょう。

◇体に熱をためない、逃がす工夫 (保冷剤をうまく使用する)

◇しっかりとした食事 朝食は必ず!前日の飲酒注意!

 

 

熱中症かな?とサインが出たら、とにかく無理せず涼しい場所へ移動し、水分補給

(※スポーツドリンクなど塩分を取れるもの、塩飴など携帯するのも良いかもしれません)

体をとにかく冷やす、まだ大丈夫などとは考えず、こまめな休憩をとりましょう。

 

簡単ではありましたが、以上が熱中症、予防対策でした。

この夏も自己管理をしっかりし、うまく乗り切りましょう。

 

タイセイでは派遣社員の皆様が、より良い環境で働けるように、

常に考え尽力してまいります。

 

 

文責:大嵩

af9970009395l
熱い日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暑さで毎日溶けそうになっている総務の榊原です( ˘•ω•˘ )

 

7月も下旬になり、学生の皆さんはそろそろ夏休みですね!

学校を卒業して何年も経つのですが、実は私には今でも夏休みの宿題があるのです…。

 

今年もイトコ18歳♂からLINEが来ました。

「読書感想文手伝って♡」

私は子供の頃から読書が好きで国語が得意だったので、読書感想文は大得意なのです。

(実は何度か賞を頂いていまして、私の唯一の自慢です( *´艸`))

作文が苦手なイトコから毎年のように手伝ってという連絡があり、今年で6年目になりました。

毎年イトコが選んだ本を私も読むのですが、「なんでこの本を選んだの!?」というチョイスで…。

ブログの読者の方にはお子さんをお持ちの方も多いのではないかと思いますので、簡単に読書感想文のコツをご紹介したいと思います。

 

読書感想文とはその名の通り、本の感想を作文にするものですが、感想文を書くことに向いている本と不向きの本があります。

まず、主人公の年齢が自分に近いことが大事です。主人公はこうだけど自分はこう思う、など、自分と比べることができると書きやすいです。

主人公に感情移入できない本は読書感想文を書くには不向きな本です。

そして一番大事なことは、本と全く関係のない内容の文章をどれだけ書けるかということです。

よくあるのが、本のあらすじを永遠と書いてしまうことです。実は、読書感想文において、本の内容を書くのは400字の原稿用紙でしたら、1行か2行で十分なのです。いかに本の内容に触れずに自分の話をできるかが一番重要です。

「読書感想文なのに本の感想を書かなくていいの?」 と思うかもしれませんが、自分が選んだ本を読んで、自分の今の現状と比べ、自分の素直な気持ちをそのまま文章にすればいいのです。

主人公に共感できる部分があること、本の内容に触れないこと、これが読書感想文のコツです。

 

どんなことにも上手くいくためのコツがあると思います。

逆上がりのコツ、勉強のコツ、仕事のコツ…。

自分が得意なもののコツをつかむのは簡単ですが、苦手なものはなかなか上手くいかないですよね。

私の持論なのですが、そういう時はコツを知っている人に聞くのが一番だと思います。

誰にでも仕事で悩むことや息詰まることがありますよね。

そんな時は周りの人に相談してみてはいかがでしょうか?上手くいくためのコツを教えてくれるかもしれません。

タイセイスタッフ一同、皆様からのご相談随時受け付けております。

私はまだまだペーペーですが、仕事のコツをよく知っている先輩方がたくさんいるので、とても頼もしいです。

皆さんが気持ちよくお仕事ができる環境づくりに努めていきますので、一緒にタイセイで頑張りましょう!

 

 

今回私が紹介した読書感想文のコツは、はっきり言って、先生に褒められる感想文の書き方のコツです(笑)

自分の読みたい本、思ったことを好きに書くのが一番だとは思いますが、ご参考までに(‘◇’)ゞ

私は今年もイトコにスパルタ教育で作文を書かせます(*’ω’*)

 

文責:榊原

派遣はタイセイ

はじめまして 、関東エリア派遣営業担当の大嵩と申します。
桜の時期も満開を向かえ、あっという間に桜の時期も終わってしまいました。

時間は考えていないと、あっと言う間ですね。
時間といえば、、、、

今国会で審議中の残業時間に関しての上限を設けるという内容です。
派遣会社にとっても、大事な問題ですね。

現在でも、36協定労使間で決めた時間を越えてはいけない、ものの、上限に関しては自由でした。

過労死などを受け国会では残業時間の上限を決めていく方針のようです。

過労死問題は今に始まったことではなく、高度成長期(30年位前)にさかのぼり、80年代

に労働基準法により、『1週間に40時間を越えて労働をしてはならない』と規定されたようです。

派遣スタッフを管理する立場として、、、

派遣スタッフの健康状況なども、しっかり

把握していなければと考えさせられます。

仕事の効率から考えると、労働時間が長ければ良い、ということでもないようです。

脳疲労って知っていますか・・・・・
自覚症状の疲労感とは違い、脳疲労は自覚症状があまり無いので、気づかないようです。
第一のサインは、

集中力が無くなり、『飽きる』

こういうときは違う作業をしてみると、気分転換になるようです。
第二のサインは、

脳を酷使すると活性酸素が発生し、

『あくび』などが出るようなり、眠くなる。

第三のサインは、

ミスが多くなり、色々なパフォーマンスが落ちる。
だそうです。

疲労が少ない人の行動は、気晴らしをしながら、仕事を進める

『飽きる』を上手く回避しているようです。
このようなサインが出たら、一度気分転換してみてくださいと、

派遣スタッフの皆様には日頃より伝えています。

何よりも、お取引先のお客様へ、ご迷惑を掛けないように

無事故・無災害をタイセイでも、色々な角度から取り組んで行きたいと考えております。

達成感や、義務感ばかりに取り憑かれすぎないように

メリハリをしっかりつけ気分転換しましょう!

そして仕事のパフォーマンスを、さらに向上させていきましょう!

 

文責:大嵩

アーカイブ