ブログ【カテゴリー:工場ワーク】

bunnygirl_20100317123213

先日、浜松の街中を歩いていたら男性に声を掛けられ、「え‥ナンパヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ?」と思っていたら、ただのキャッチ‥しかも熟女専門店のキャッチでガックリした千葉です。

※言い訳すると、その店では29歳から熟女の扱いだそうです(`ー´〃) ドヤッ!

 

さて、今日はソッチ系のお話しです。

先月「マツコ会議」というTV番組で「中州(福岡県)のキャバ嬢派遣」について特集されていました。

ついに夜にも派遣が進出しましたか…何でもそうですが、考える人はすごい!

ヘアメイク、ドレス、靴、これらはすべて無料。

働く方たちはメイクやヘアメイクをしてもらって派遣先(お店)へ向かいます。

初めてそっちの世界に足を踏み入れる方にもわかりやすいシステムなんですねー。

 

キャバと言えば1つのお店に籍を置いてその中で指名数を競い合う‥というタイプを想像しますよね。

もちろん指名数やノルマをクリアする為に同伴出勤・アフター・お客さんへの個別連絡など、やらなけらばいけない事もたくさんのようで。

 

実は‥実はですね、私も20歳くらいの時に1度だけ浜松では大手のキャバクラに「体験入店」した事があります(*/∇\*)キャ。動機はもちろん不純。

「友達とお酒飲んでしゃべって‥お金もらえるんでしょ?アツイ!」的な。笑

若さ故に誰でも一度は通る道です<( ̄- ̄)> エッヘン!

当時は携帯電話販売のお仕事をしていましたので、接客にはすこぉーし自信がありました。

なので体験入店の3時間なんて楽勝♪と思っていたのですが‥

 

顔面麻痺かのように唇がピクピク。面白くもないおじさん相手に笑えない。

まずお酒飲ませてくれないじゃないの。しかも体験入店なのに手書きの名刺をたくさん書かされてお客さんに配るって。

参りましたね。全然楽なお仕事ではなくて。あれはちゃんと「お仕事」だと実感しました。

 

さて本題に戻りますが、気になる中須の派遣キャバ嬢さん方の時給。

3,000円くらいから、高い方だと何と8,000円を1時間で稼がれる方も!

その5,000円の差にはもちろん容姿も挙げられるでしょうが、毎日違うお店に派遣されていても、そのお店の在籍の方にひけを取らないパフォーマンスが出来る事ですかね。

毎日違うお店だとお得意さんだっていないわけですから、ひたすら初めましてを上手にこなしていらっしゃる事にただただ敬服の念。

 

 

中須には現在30社程のキャバ嬢派遣会社があるそうです。

正直、この辺りの小田舎ですと需要はなかなかないのかもしれませんが、常に時代に置いて行かれないようにアンテナを張り巡らせるのも派遣会社の努めですね。

 

そして中州キャバ嬢派遣会社の「衣装等のレンタル無料、ヘア・メイク完備‥」などのように、派遣社員の皆さんのニーズを想像し、少しでも働いてもらいやすい環境をバックアップするのが大事なんだと勉強になりました。ありがとう、マツコさん<(_ _*)>!

 

まとめ‥どんな業種のお仕事でも工夫して頑張ろう!笑

 

Thank you for reading this to the end ♡♡

千葉

af9920044706l

こんにちは、管理課の鈴木です(^^)/

またまたブログの順番がまわってきてしまいました|д゚)
完全にネタ切れ状態で困っていますが、なんとか絞り出しました。

今回のテーマは「特定派遣廃止」です。

数年前に特定派遣の廃止が決定しました、しかしいきなりの廃止も出来ない事から
猶予期間がもたれる事になり、来年の10月にその猶予期間が終了します。

その後はどうなるのでしょうか??

派遣業を継続して運営していく会社は、一般派遣に変更しなくてはなりません。
特定派遣と一般派遣の違いを簡単に誰でもわかるように説明しますと、特定派遣は
届け出制・一般派遣は許可制・・・つまり一般派遣は厳しい審査をうけて、許可を
うけてはじめて派遣の免許が取得できるのです(^^;

厳しい審査のため、派遣業を続ける事を断念する会社が全国に多数でてくると
予想されます(^^;

現在、特定派遣会社に勤めている人達の多数が仕事を失うかもしれない危機なのです。
そして企業側にとっても労働力が失われる危機かも知れません|д゚)

このブログをみてる企業の方々と、現在特定派遣で働いている方々も1年の猶予なんてあっという間に過ぎます。すぐに対策を練り始める事をお勧めします。

就業者の方々へ
タイセイは一般派遣を取得してます(^^)/ 寮完備/送迎ありのため誰がきても対応が可能です。
特定派遣廃止の前にぜひ、ご相談下さい(^_-)-☆

企業の方々へ
特定派遣→一般派遣に移行する際はぜひタイセイにご連絡下さい(^^)/
お話だけでも結構です、最適なプランをご提供させていただきます(^^♪

特定派遣会社の方々へ
現在抱えているスタッフさんたち、来年からの処遇に悩んだらタイセイにご連絡下さい。
タイセイが責任もって引き継ぎます|д゚)

来年は、特定派遣廃止/組織単位抵触日=無期雇用などの派遣業界にとって慌ただしい
1年になると思います。
私たち管理者も勉強をして、いつでも皆さんに情報を提供できるように日々精進致します

今後ともタイセイをよろしくお願い致します(^^♪

あ・・・タイセイで働いている方は一般派遣なので気にしなくて            大丈夫ですからね~(^_-)-☆

文責:鈴木

af0100003720l

結局、どんな会社で、どんな仕事をしようとも、経営者ではない限り、給与によって生活するサラリーマンで有ることに変わりはありません。

派遣社員であろうが契約社員であろうが、はたまた正社員であろうが、給与を経営者からいただく身分はどれも変わりはありません。

だからと言って『上司に報告する為の仕事をしていれば良い』と考えている人が、その組織に増えれば増えるほど、倒産の危機が近づいて来ます。

これは皆んな一人一人が個人事業主となった気分で考えてみれば分かります。

『ウチの店には今日、これだけの人数が来ました。』『ウチの店の前を昨日より沢山の人が通りました』と言ったところで、売上は上がりません。利益も出ません。

個人事業主である自分に、上記の事を独り言の様につぶやいたところで、売り上げの足しにもなりません。

つまりは報告は仕事では無いのです。

なのに報告する事が仕事だと思っている人が数限りなくおります。

過去数限りない会社があっても、報告事項が多くなって、会社が素晴らしく成長した会社など聞いた事が無いのは、こう言った理由からです。

結局、お客様が買わなければ潰れます。

お客様がそのサービスを素晴らしいと思い、お金を払ってくれなければ、倒産の危機に立ちます。

それ故、あなたが『仕事が出来る人間』と呼ばれる様になるのは以下のことを心がければ良いのです。

『自分が個人事業主になったつもりで働けば良い』のです。

『今日1日の売上、今日1日の利益を生む様にしたら、どうすれば良いのか?』

それを毎日毎時間考え、実行して行けば良い訳です。

とは言っても、口で言うほど簡単では無いから、『仕事が出来る人間』は何処でも重宝がられるのです。

今では、コンピュータを使う事が仕事の様になって来ておりますが、コンピュータはあくまでも道具であって、仕事を助ける『モノ』にしか過ぎません。

多くの方が、書類作りに没頭する『印刷屋』になってはいけません。

以上の事を、自分に対する『戒め』として、私自身も日々精進している途中です(>_<)

文責:西村

px0010000285l

今まで、あなたにとっての『仕事』とはなに?

どう考えて仕事をしているの?

何の為に仕事をしているの?

と、何度か質問されたことがありますし、自分でも何度かしたことがあります。

 

しかし、正直こう聞かれても自分でも答えに困ります。

 

「生活をするため」

だいたいの方はこう答えます。

もちろん正解で有り、仕事をしなければ生活は出来ませんし、欲しい物も購入出来ません。

 

ただ、それだけでは仕事は成り立たず長続きしない事もあります。

 

では、生き生きと仕事をするためにはどう考えれば良いのでしょうか?

仕事をするための本当のカギとは?

 

それは仕事の「目に見えない部分」にあるのだと私は考えております。

即ち「仕事をどうとらえるか」、「なぜ仕事をするのか」にあります。

「何か特別なこと、重要なことをしている」は仕事?

そうでは無く「何か特別なこと、重要なことを【すること】」と自身でとらえている。

という事だと私は思います。

 

そもそも「何がどこまで仕事であって、何が仕事ではない」と決めるのは誰でしょうか?

自分以外の誰かが「それは仕事ではない」と言い張っても、

自分自身が自信を持って「いや、これは仕事である」と心から思えれば、

それは、その人にとっては十分に仕事と言える事だと思います。

 

人生をも左右する「仕事」。

40年~50年と仕事をしなくてはなりません。

 

では、あなたはいつから仕事を意識するようになったのでしょうか?

いつしか頭の中は自然と「仕事をしなければならない」「行かなければならない」

というような『しなければいけない』ことに、そう考えているのではないでしょうか。

 

今の世の中は仕事が溢れ人材不足の時代です。

既存の仕事が嫌になれば、直ぐ辞める。

どうせ辞めても次の仕事が見つかるからと考えている方もいると思います。

 

しかし、正直な話しを言いますと、

少しでも多く転職をしている方、短期間で仕事を変えている方。

 

そんな仕事が溢れている人材不足な世の中でも、

採用側は「転職が多い人は良くない」「うちの会社に入社しても直ぐに辞める」

など、日本にはまだまだそんなイメージは根付いています。

 

多くの人は、景気が良ければ失業率が下がって仕事も増えると単純に考えている様ですが、

今後はそうはいかなくなると言われています。

失業率が下がらないこの20年余り、

その原因の1つにITと言われるコンピュータの技術に有ります。

それは工場なども同じことが言えます。

このITビジネスは、10人居ないと出来なかった仕事が1人で出来る様になり、

多くの企業では過剰人員を整理することで人件費を縮小し、利益の幅を広げようとする動きが一般化されています。

また企業は「正規雇用」から「非正規雇用」という形で、そのときに必要とされる技術や人材を雇用するという傾向であります。

 

企業が派遣会社を利用するのにもこのような理由があるのだと思います。

 

現在では、昔と比べて企業の質や考え方も変わりつつあり、正規社員と派遣社員の隔てを無くそうと考えている企業も増えてきています。

 

常に変化する今の時代。

背伸びをして仕事を選ぶのも良いのですが、

まずは「仕事観の棚卸し」が必要かと思います。

 

文責:袴田

gf1420078024l

先日、桜が咲き始め春になったかと思えば、いつの間にか季節は進み、梅雨の季節となっています。

この梅雨の時期、なんだか身体がだるく何をするにも疲れるという経験、お持ちではないでしょうか?

⇒人の体には、恒常性(ホメオタシス)という性質があるそうです。気温の変化に合わせて体温を調整するのもその一つだそうです。4月から段々と気温が上がり始めますが、

6月頃、体がやっと暑さに慣れ始めたときに、いやーな梅雨が始まります。

梅雨の時期は、雨の日は肌寒く感じたり、晴れの日は暑かったりと気温や湿度の変化に大きく振り回されています。

その結果、体の恒常性が気候の変化についていけなくなり体調が悪くなってしまうのです。

冷房など室内の温度管理も難しいので、極端に寒く感じることもあり、自律神経も乱れがちになります。

 

では、この時期の健康管理のポイントを以下に列記致します。

 

ポイント1 天気・天候に合わせた調節を!

この時期、皆さんも天気予報にはいつも以上に注意していると思いますが、雨の有無だけでなく、最高・最低気温も把握しましょう。

気温差が大きいほど疲れが出やすくなったり、風邪をひきやすくなります。

気温の変化を把握しておいて、衣類で調整するようにしましょう。

 

ポイント2 生活リズムを整えましょう!

良質な睡眠は、疲労を回復させ、気分の沈みを改善させ、生活リズムを整えます。

毎朝の起床時間を一定にして、起きたらカーテンを開けて、日の光を浴びましょう。

日の光の刺激で体内時計もリセットされ、夜の良質な睡眠につながるそうです。

寝る前にぬるめのお風呂に入ったり、自分に合った枕や布団を選択する事も効果的だそうです。

 

ポイント3 積極的に体を動かそう!

晴れた日はなるべく外に出かけましょう。少し散歩するだけでも違うものです。

日の光に当たっての散歩で、憂鬱になりがちな気分をリセットしましょう。

 

ポイント4 カビ・ダニによるアレルギー対策を十分に!

梅雨の時期はダニ・カビが繁殖します。

こまめに掃除と除湿、晴れた日には家の換気を必ず行いましょう。

気温も高くなり、湿気も多いので汗をかきやすい時期になります。

アトピーの方には汗対策は必須、汗はまめに拭き取りましょう。

 

そのようにして、梅雨のうっとうしい時期を乗り切って、お仕事にプライベートに充実した日を過ごして頂き、楽しい夏を迎えましょう。

(文責I)

af9920044714l

皆さんお久しぶりです、管理課の鈴木です(^^)/
私は最近の寒さで風邪をひいてしまいました(^^;
お仕事をしていると多少の体調不良では休めないですよね、だからこそ体調管理
の大切さを身に染みて痛感しています(ノД`)・゜・。

皆さんも体調管理には気を付けて下さい。

さて、今回のブログは有料職業紹介についてお話したいと思います。
実は先日、有料職業紹介の講習にいきました。講習をきいていたら、新しい就職活動の仕方を思いついたのでお話してみようと思いました(^^)/

このブログを読んでくれているあなたは、就職活動中でしょうか?
もちろん違う方もいらっしゃるでしょうが、人材派遣のHPを閲覧してると言うことは・・・お仕事探している方が多数と思います(^^♪
では、皆さんの就職活動の仕方を考えてみて下さい。

①    ハローワーク・インターネット・求人媒体で仕事を探す
②    電話応募
③    履歴書郵送
④    面接
⑤    入社

基本的な就職活動はこんな感じですよね??|д゚)

しかも、入社後・・・こんなはずじゃなかった”(-“”-)”
よくある話です(苦笑)

今回私がご提案の就職活動の仕方をご紹介します

①    派遣会社数社に登録(職業紹介の案件で自身の希望の職種のみ限定)
②    遊ぶ・バイトする(派遣でもOK)
③    紹介された会社の中身を納得するまで聞く(給料・雰囲気・仕事内容など)
④    入社(不安な場合は紹介型派遣を利用する)

いかがでしょうか?(^^)/

こんな感じで、派遣会社を利用しちゃいましょう( *´艸`)

タイセイも利用して下さいね(^_-)-☆

xf4045117567l

「ああ、遊んで暮らしたいなぁ。」というのはみんなの憧れですが、大金持ちになって遊んで暮らしたことがないので、

当然明確にはわかりませんが、長期の休みとかをとっている間なんとなくムズムズするのは私だけでしょうか?

遊びは3日もすれば飽きるが、仕事は飽きないから「あきない」→「商い」になった。

と言われますよね。

人間はもともと「何かの目的のために生きることを良しとしている」と言った方もおられます。

「生きること」ってお金がないと簡単なようで簡単ではないし、毎日何かしらトラブルが発生するし、時には病気もします。

その人その人が今置かれている状況の中で、「生きることの難しさ」は異なることでしょう。

病院で療養している人は「生きること」即ち「健康になること」だろうし、

お金に困って暮らしていることは「生きること」イコール「お金を手に入れること」でしょう。

健康でお金もある人にとっては「生きること」が「楽しい事」なのかもしれませんが、

これすら「そうでもない事」が世間のニュースを見てますと分かってきます。

名誉も財産ももあり、才能もある方なのに「ドラック」などにのめり込んだり、家庭を崩壊させたりしていますよね。

そういう姿を見るにつけ、先ほどの「人間は何かの目的のために生きることを良しとしている」という言葉が身に染みてきます。

もしかしたら「働くこと」とは「何かの目的のために生きること」の手段なのかもしれないのではないでしょうか。

「働くこと」によって得られるお金のため、それもあるでしょうが「働くこと」で社会の一員になって、何かのお役に立っている自分を発見したとき、

何とも言えない幸福感に満たされたことはないでしょうか。

「自分にも存在価値があるんだ。」「生きている価値があるんだ。」そう思えるために、「はたらく」ことを神様が与えてくれたのかもしれませんね。

だから働く方法は、無期でも有期でも、派遣でも契約社員でも期間社員でも正社員でも構わないのではないでしょうか。

「働くこと」自体に価値があるのだから。(傍を楽にするから「はたらく」と云う方もいらっしゃいます。)

ただし世の中の為にならない仕事があるとしたら、その仕事は人間には本来向かないものであることが上記のことからも推測できますね。

今回は「働く」ということの原点を見つめてみました。失礼しました。m(__)m

 

文責:西村

af9920086913l

東京佐藤です。

東京もすっかり冬らしくなってきました。

この季節になると来年の保育園の悩みをよく耳にします。

現在、絶賛保活中という方も多いのではないでしょうか。

(※保活=保育園に入るための活動)

認可保育園の申し込みは終わっても、入れるとは限らないため認可外の保育園を回る日々・・・

保育園が決まるまでは不安な毎日ですよね。

保活中の皆様本当にお疲れ様です。

かくいう私も現在認可保育園の結果待ちです。

0歳1歳は特に激戦で、満点でも当落ギリギリ・・・いかに加点を伸ばせるかが勝負。

ってなんだか採点競技のスポーツみたいですね(^^;

そして、満点はフルタイムであることが絶対条件、しかしフルタイムで働くには子供が小さいので辛い・・・・子供との時間も取りたい・・・・

働くお母さんのジレンマです。

 

産休育休を取っているならいざしらず、子供を抱えたまま保活就活を両立することは本当に大変な事です。

面接に行きたくても預け先が無かったりする事もあります。

そんな時には私たちにご相談下さい。

 

フルタイムのお仕事、将来的に正社員を目指せる仕事、時短で働ける仕事・・・

色々とご相談に乗れることがあると思います。

子供の預け先が無く、派遣登録にも行けない方もご相談ください。

自宅近くまで伺います。

 

私が子供を預けている保育園は「認証保育園」という保育園で、区の認可ではありませんが、東京都の基準を満たした保育園です。

時短勤務で認可に入れない方もたくさんいます。

そこで実績を積み、来年の加点を目指す人もいます。

 

時短でしか働けないからと、色々な事を諦める前に

ぜひ声をかけてください。

「保育園落ちた。日本死ね」が流行語のトップテンに入りましたが、そんなツイートをしてしまう程、働く親にとって保育園問題は本当に死活問題です。

その問題を解決するお手伝いが少しでも出来たら嬉しいです。

 

文責 佐藤いづみ

xf4045117567l

お久しぶりです管理課の鈴木です(^^)/

最近の急激な気温の変化で体調を崩す方が多発しています。
体調管理に気を付けて下さいね(‘ω’)ノ

さて、今回の題材は自分に適した職種について書きたいと思います!!

さて皆さんはお仕事を探す時にどんな事を基準にお仕事を選んでいますか?
私は面接をしている時に求職者が長く働ける職場をいつも考えています|д゚)

この人はサービス業のほうがいいのに・・・

資格があるのにもったいない・・・

この仕事は無理じゃないかな・・・

などなど(^^;
まぁ、職業選択の自由があるのでしょうがないですけどね”(-“”-)”

さて・・・私が経験した仕事を選ぶ理由ベスト5

第5位・・・給料
給料基準で仕事を選ぶ人は意外に少ないです|д゚)

第4位・・・勤務時間
自分のライフスタイルに合わせた働き方ですね|д゚)

第3位・・・距離
通勤時間が皆さん大事なんです|д゚)

第2位・・・仕事内容
当たり前ですがやはり職種は大事ですね(^^;

第1位・・・総合的なバランス
仕事探しは100%自分の思い通りにはいかないです(^^;
だから2位~5位の選ぶ理由をどこまで妥協できるかですよね。

仕事内容はいいけど・・・時給が安い”(-“”-)”
時給がよいけど・・・遠い”(-“”-)”
家から近いからいきたいけど・・・夜勤出来ない”(-“”-)”
皆さんもそんな経験ないですか??(^^;

そこで、仕事をスムーズに決める解決方法をお答えします(^^♪
人材派遣を利用しちゃえば楽なんです( *´艸`)

だって、自分で探さなくてもお仕事を紹介してくれるんですよ!!
希望だけ伝えておけばそれにあう仕事を探してくれるんです(^^)/
有給・社会保険も完備してますから、直接雇用と何も変わらないのになんで皆さん
利用しないのでしょう??

さらに紹介型派遣なら、自分が就職先でやっていけるか?が確認できて正社員に
なれます(^^♪

世の中知っていれば得をする事って沢山あります。
人材派遣の中身なんて知っている人は少ないはずです、このブログをみてくれた求職者の皆さん、ぜひ調べてみて下さい(^_-)-☆

ちなみに他の派遣会社の事は責任が持てないので、タイセイを訪ねて下さいね(^^)/

文責 鈴木

px0010000285l

ブログのネタに困っている鈴木係長の代わりに、今回は他社に出向中の榊原がブログを更新します(‘ω’)ノ

厳しい暑さも終わり、今年も残すところあと2ヶ月程となりました。
皆さん、2016年はどんな年でしたか?
私はと言いますと、人との繋がりを大切にした1年となりました。

今年の2月からタイセイを離れ仕事をすることになり、社長と常務をはじめ、タイセイの大好きな仲間たちと離れなければならず、不安でいっぱいな状態から出向生活がスタートしました。

もともと環境の変化に弱い私は、体調を崩したり、泣き言を言ったりと、タイセイの皆さんにも多大なご迷惑をお掛けしました…(皆さんその節は申し訳ありませんでしたm(__)m)
しかし、大抵のことは時間が解決してくれるようで、今でも寂しいときはありますが、出向先の方とも仲良くしていただけて、今では何人かとLINEを交換し、飲み会にも参加するようになりました。

つらいこともたくさんありましたが、いろんな人と出会えて私の視野も広がったように思います。
出向はもう少し続くと思いますが、戻ってきたときに成長した私をお見せできるように、精一杯やりたいと思います。
また、出向先での出会いも大切にしていきたいと思います。

新しい出会いから始まった2016年ですが、今年はずっと会っていなかった友達にもたくさん再開できた1年でした。
今年23歳になったのですが、進学などで地元を離れていた友達が帰ってきて地元で就職したり、仕事が落ち着いて帰省できるようになったりと、なかなか会うことが出来なかった友達とたくさん会うことが出来ました。
幼稚園から知っている地元の友達はやはり特別で、ずっと会っていなくてもいつでも昔に戻ることが出来ます。私も実家を離れていますが、帰ることが出来る地元があること、たくさんの幼馴染がいることで、多少の嫌なことも乗り越えることが出来ます。

2016年、新しい出会いや懐かしい再開、別れなんかもありましたが、改めて周りにいる人のことを大切にしようと思えた1年でした。

今ブログを読んでいる皆さんも何かの縁!
少しでもタイセイに興味を持っていただけたらぜひお電話を!
この出会いを大切にしていきましょう( *´艸`)

文責:榊原

アーカイブ