ブログ

派遣の管理者になるまでの【第一弾】

2017.10.30

sample-img04

 

 

今回は現在の派遣の担当管理者へなる以前までの事を、簡単な学歴・職歴など

自己紹介を兼ねてブログとして書かせていただきます。

 

名前は:袴田 佳史(はかまた よしふみ)

幼少期からずーっと、【よっちゃん】と呼ばれています。

今も地元の友達や後輩などからはそう呼ばれております。

 

昭和54年生まれの【38歳】

年齢に比べたら【5歳?笑】は若く見られます(^0_0^)

 

中学までは地元、静岡県は袋井市にて過ごし、

高校からは、

なんと、諸々な都合もあり沖縄へ移住し高校生ながら初めての1人暮らし。

初めてのバイトをしながら卒業まで過ごしました。

 

沖縄のアパートの家賃は【3万円?】くらいだった記憶があります。

補足ですが、

3年前くらいに沖縄旅行をし、レンタカーを借りて当時住んでいた場所へ行って来ました。

さすがにアパートは無いだろうと思っていましたが、健在でした!!笑

 

バイトはガソリンスタンドで時給は【570円?】くらいだったかな。

現在の沖縄県の最低賃金が【737円※H29年10月現在】なので、150円以上は安かった事になりますね。

それでも当時の生活費は十分に稼げていました。

色々と物価も安かったですし、静岡県で自販機のジュースが110円に変わりましたが、

沖縄では100円でした。

 

何だかんだ生活に困る事も無く、色々な経験も体験もさせていただき地元しか知らない色々な穴場を教えてもらったり。

地元の方は絶対に行かない、本当に怖い心霊スポットなども。

ちなみに僕、見ちゃいました。

廃マンション・廃ホテル・ある崖付近の階段などなど。

 

 

と、あっという間の高校生活が終わり、次は名古屋へ移住しました。

 

名古屋へ移住した理由は専門学校へ進学するためです。

服飾・ファッション系の専門学校です。

 

学校生活は勉強より遊び中心・バイト中心でした!!笑

天気が悪ければ学校をさぼり、友達の家で麻雀したりカラオケに行ったり。

夜になればバイトへ行ったり。

ちなみにバイトは夜の水商売です。

はい、キャバクラです(^_^;)

お姉さま方がたくさんいる華やかな世界です。

 

日常の生活では体験できない事も多く、それなりの地位のある方ともお知り合いになれ、

学校よりバイトが楽しくなっちゃって、学校を遅刻することもしばしば。

卒業前にはバイトリーダーまでしており、月に18万くらい稼いでいました。

愛知県での最低賃金が【680円くらい】でしたので、

10代の私には十分くらいでした。

まぁ、後先考えずでほとんどファッションとお酒で消えて行きましたが。。。

 

そんなこともあり、何のための専門学校だったか分かりませんが、

卒業と同時にキャバクラ店の正社員になってしまいました(^_^;)

2年後には店長になっていました。

 

今回はここまで。

 

次回はキャバクラ店の店長時代のお話をさせていただきます。

 

文責:袴田

アーカイブ