ブログ

先ずは派遣で働いてみるという選択

2019.5.22

働き方改革の言葉が紙面で載らない日がないように、思える昨今ですが、皆様は今回の働き方改革にはどんな意見をお持ちでしょうか?

10連休のGWも終わり、「かえって疲れた…」「お金が飛ぶように消えていった。」とか様々なお気持ちが去来していると思います。

今回のような政府指導の休日によって思わぬ弊害も生まれているようです。

 

例えば時給や日給で働いている方々には、休日が増ることは死活問題となります。

なぜなら、休日が増えた分、収入が減ることになるからです。

収入が減る分、生活費を切り詰めるなど、逆に豊かさを感じられなくなっているという指摘も様々なSNSで指摘されております。

「それならば時間給で働かないで月給で働ける正社員が一番いいじゃん」ということになりますが、ここにも働き方改革による暗い影があるようです。

あるTV放送で流れていたのでご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、残業代をあてにして住宅ローンを組んでいた正社員の方々が、

残業代が減った為に、毎月のローン返済が滞り、せっかく建てたマイホームを手放す人たちが増えているという特集が放送されました。

極めて難しい問題ではありますが、「働きいて稼ぎたい人は稼げる」「働きたくない人はそれなりに…」というのが自由民主の国家であったような気がしますが、

今の日本は「働いても、働かなくても収入は一緒」を目指しているようで、とても危うい感じがするのは私だけではないのではないでしょうか。

 

それはともかくとして、正社員ですらそんな感じでご苦労されておりますので、今や有期雇用・無期雇用・正社員・派遣社員に関係なく、

「仕事の内容で仕事を選ぶ時代」になってきているように私は思っています。

 

「自分のやりたかった仕事」「時間を忘れて没頭できる仕事」「楽しくて仕方がない仕事」「休日返上でも出勤したい仕事」

こんな仕事を、人生が終わる内に見つけることが出来たなら、その方の人生はどんなに幸せな事でしょう。

 

それには「正社員」という言葉に縛られないことが大切であると、助言させていただきます!!

あなたも、様々な登山道を選び、興味ある仕事にたくさんチャレンジしながら、あなたにとっての天職を探してみませんか?

タイセイは、そうした前向きな方の「天職探し」をお手伝いをさせていただきます!!!!

文責:西村

アーカイブ