ブログ

こんにちは!

タイセイ 営業・管理の横田です!

 

派遣業界未経験でタイセイに入社して半年が過ぎましたが

半分は現場に入って実際に作業をさせていただき、管理の仕事も日々勉強の毎日です。

 

熱い平昌五輪も終わり、平穏な日々が戻ってきました。

 

2月も終わりに近づき寒さも少し和らいできた感じがしますが

暖かくなるとアイツの季節がやってきます。

そう、花粉症です

先週ぐらいから花粉を感じるようになりました。

花粉症は日本国民の4割がかかっているといわれる国民病です。

その時期は1月1日からの最高気温の積算でわかるよう。

私たちの住んでいる静岡では300~350℃になると飛散が始まるようです。

 

今年の予報では

花粉の飛散量は関東で3~4倍、他の地域でも1.2倍から2倍で全国的に2017年より多め飛散開始時期は全国的に例年よりもやや早くなるとのこと!

 

花粉症の症状も個人差があると思いますが

ひどい人は仕事にも影響が出てしまうほどひどいようです

 

花粉症の人にしてみれば

寝不足や仕事・勉強に集中できないなど地味にツライですよね

 

担当している現場のスタッフさんも花粉症の方が数名いて

すでにツライとの報告も受けています

 

以下のことは花粉症を悪化させる可能性があるのでご注意を!

ストレスの溜め込み

アルコールの飲みすぎ

喫煙 など…

 

病院で治療を受けるのが一番だと思いますが、

風邪やインフルエンザなどと同じで日々の対策も大切と思います。

 

まだまだ寒い日が続きますが体調管理に気を付けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません。。。

実はわたくし、花粉症になったことがありません。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

でわでわw

皆さん、こんにちは

2回目の投稿となります谷越です

昨年の6月から営業・管理の職に就きまして半年を迎えました。

この半年はあっという間に過ぎて行きましたねぇ

本来なら、日々のやるべき業務に追われ忙しい日々を過ごして「半年が早かった」

となる訳ですが、私の場合決して満足出来る業務をこなしていた訳では無かったと

思っております。

私がこの人材派遣の仕事をして約18年になりますが求職者の派遣先が決まり入社

となる時に掛ける言葉があります。

1.職場の雰囲気に慣れて下さい。

2.人に慣れて下さい。

3.仕事を覚え慣れて下さい。

当たり前のことを言ってますが、私は仕事を覚えるは3番目にしています。

人によっては仕事を覚える前に職場や周りの人と上手く向き合えず職場を去っていく

スタッフが多いからです。

また入社後、1~2週間後には派遣先の現場責任者に新人スタッフの様子などを

聞くようにしております。

「一人前になるまではもう少し時間が掛かると思いますが、皆とコミニュケーション

が取れて心配してませんよ」

こう言って頂けることが何よりも嬉しく、新人スタッフも努力していると思っています。

 

でも、私の場合はどうなんでしょうか?

年齢もいっちよ前に取っていて、前職も同業他社で同様な業務に就いておりました。

前回のブログでは「少しでも会社の発展に寄与していきます」と書かせて貰いましたが

やはり会社側は“即戦力”として迎い入れてくれたと思います。

 

人によって「あるべき姿」は多少の違いはあると思いますが、会社が求めていること

を真摯に受け止め私の「あるべき姿」を明確にして実行していこうと思っております。

 

タイセイは3月が新年度になりますが2017年度の反省を踏まえ2018年は変革の年

として頑張りたいと思っております。

 

来期は「忙しくなる」ではなく「忙しくする」をモットーに本当の会社に寄与していく

ことで2018年を乗り越え頑張ります。

 

谷越

新年おめでとうございます。
昨年は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心掛ける所存でございますので、何卒昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さて年は明けましたが、昨年暮れにはタイセイ社員による毎年恒例の餅つきも行われ1年を締めくくり、つきたてのお餅で食べるお汁粉とお雑煮は最高でした。

IMG_0168

お正月休みはあっという間でしたがTVで見ていた箱根駅伝では青山学院が4連覇、1人の優れた選手だけでは勝てないのが駅伝、まして連覇となるとライバルひしめく強豪校を上回る総合力が必要なのだと感じます。
会社はどこかと競い合っているわけではないですが、「タイセイで仕事がしたい」とか「タイセイと仕事がしたい」、「タイセイで良かった」「またタイセイでお願いしたい」と言って下さる方が1人でも増えていただける事が大事、そう思っていただける人や企業を繋ぐのが我々の仕事であり我々は自信をもって向き合います。
今年は派遣法改正から3年目を迎える年回りでもあり、派遣の抵触日が部署から事業所単位に変わってから初めて迎えることになりますし、労働契約法改正にも注視することとなりますが、お客様や従業員へ良いサポートが出来るよう努め今まで以上の総合力で努めて参ります。

個人的には今月50歳になり体力的にも20~30代のころのようにバリバリ!というわけにはいきませんがまだ50歳!健康に気を付けながらも更なる成長出来るよう頑張っていきます。
前回のブログではダイエットを公約していましたが、ブログUPの後に人間ドックへ行ったところ今の体重が丁度良いらしく、さてどうしたものかと、しかしここは医者の判断を都合よく、いいえポジティブに良いとしましてNOダイエット宣言!「マイペンライ」です。
禁煙、禁酒、ダイエット、人は何かと制限をしがちですが健康障害が進行形な人でなければそうしなくて良いように何かをプラスするのも良いかも、自分はタバコを吸わないがお酒は飲むし、今後も美味しくお酒を飲むためには健康でありたい、そうなると食事や運動など気になりますね、体重は確かに正常範囲のようですが脂肪が気になります。
さて思い立ったが吉日、打ちっ放しからの~ビール!ジョグからの~ビールで今年も完璧!

静岡営業所

xf4045117567l

外国人派遣労働者について

 

南関東エリアでは外国人派遣労働者の採用を積極的に行っております。

 

今回は、自身も気を付けている不法就労について話します。

 

在留資格が留学生や家族滞在者に認められた、法定の労働時間は週28時間以内、

 

これを超えては働くことは禁止されています。細かく言えば風俗営業なども除くとあります。

 

不法就労で摘発される外国人留学生が年々増加し、

総務省が発表した2016年度では、1,000件以上でした。

 

国籍別では、ベトナムの600件が最も多く、次に中国の290件

ベトナムの方と中国の方を雇う場合は抜けなく、しっかり確認と説明をする必要がありますね。

当然当社で働いていただく方も、28時間を超えていないか、週ごとに確認することも必要です。

 

 

現実的に複数の職場を掛け持ちした場合、雇用主側が派遣スタッフの労働時間を把握するのは難しく、

明るみに出るのは「氷山の一角」だと考えられます。
制限のある方を面接する場合、掛け持ちをしているか確認、将来的に仕事を掛持ちした場合、

報告をして頂くように派遣スタッフには伝えております。

最終的には不法就労した場合、本人が在留カードを没収され、強制送還されることなど、

厳しい制裁があることも説明しております。

 

ただし、悪質な場合もあるので、日ごろからの派遣スタッフとのコミュニケーションや、

聞き取りから自身が見過ごさないことも重要と考えております。

 

これからは、外国人派遣スタッフの力を借りなければ、日本の人手不足の解消はない中で、

気持ちよく働いてもらうために、管理側も不法就労をさせない努力も必要と考えております。

 

文責:大嵩

お久しぶりです。ブログ9ターン目の千葉です。

今回は自己紹介リレーという事でお題が決まっておりますので、

サクサク書かせて頂きます。

正直ネタ切れだったので助かった…(*´∇`*)

でも私を晒すの恥ずかしい…(*´∇`*)

しかも晒しても大して面白いネタはない…(*´∇`*)

ま、それでもやってみます。

アーカイブ