ブログ

IMG_0593

皆さんこんにちは管理課の鈴木です(^^)/

タイセイに新しい管理者が、数名入社したと言うことでみんなの自己紹介ブログ
で一巡する事になりましたので今回はタイセイに入職までをお話します(*_ _)

私は生まれも育ちも静岡県の袋井市になります。
20代の頃に仕事を辞めて、アルバイトをしようと思いタイセイに派遣登録をしました。
確か・・・1日だけのイベントの設営の仕事だったと思います|д゚)

それから半年くらいたった時、当時の派遣の管理者から
「仕事あるけどやらない??」
って感じの電話がきました。
失業保険も終わり、ちょうど仕事しようかな~と思っていた私は
「正社員探してるから、短期だったらいいですよ」
って感じでタイセイスタッフとして某企業に派遣される事となりました!

若かった私は、将来や仕事に関して深く考える事もなかったのですね~( ;∀;)

当初は短期で辞めて正社員を探そうと思っていましたが、思いのほか居心地もよく
ズルズルと1年ほど働いていました。
そんなある日、また管理者からひと言が
「今度、新規の現場があって1人目は重要だから行ってくれない?」
居心地のよい現場からの移動は悩みましたが、通勤距離が短くて時給もあがるし
何より、重要だからお願いされたのが嬉しくて
「しょうがないなぁー、行ってあげるよ」って感じで現場移動となりました。

その後1年半くらい現場で働き、自分の中で1人目の役割は果たしたと思い
タイセイを退職する事を決めました|д゚)

当時は正社員になる事は簡単ではなく、タイセイ退社後は就職活動をしていたある日
またまた管理者から連絡が・・・

「本当に困っていて助けて欲しい、短い期間でいいから助けて~」

「変わりがみつかるまでですからね(# ゚Д゚)」

私はお人好しなんですかね(苦笑)・・・戻ってしまいました( ;∀;)

それから2週間後くらいかな・・・

「タイセイの正社員として管理者をやってみない?|д゚」」
といきなりのオファーが来ました。

その後も色々な事があったのですが、私がタイセイの管理者になるまでの道のりは
こんな感じでした(^^)/

今にして思うと、私の仕事の節目は全て派遣の管理者が握ってましたね(笑)

結果的に私の性格は流される性格なんだと思います(苦笑)

しかしながら、現在は自分が管理者になっているので、新しい管理者候補は常に
探しています|д゚)
私から声がかかった方は、どうか断らずにオファーを受けて下さいね(^^♪

今回のブログの文責は・・・私をタイセイの管理者にした当時の管理者3名に
します(笑)

文責:酒井、坂口、寺田(全員退社済み)

sample-img04

 

 

今回は現在の派遣の担当管理者へなる以前までの事を、簡単な学歴・職歴など

自己紹介を兼ねてブログとして書かせていただきます。

 

名前は:袴田 佳史(はかまた よしふみ)

幼少期からずーっと、【よっちゃん】と呼ばれています。

今も地元の友達や後輩などからはそう呼ばれております。

 

昭和54年生まれの【38歳】

年齢に比べたら【5歳?笑】は若く見られます(^0_0^)

 

中学までは地元、静岡県は袋井市にて過ごし、

高校からは、

なんと、諸々な都合もあり沖縄へ移住し高校生ながら初めての1人暮らし。

初めてのバイトをしながら卒業まで過ごしました。

 

沖縄のアパートの家賃は【3万円?】くらいだった記憶があります。

補足ですが、

3年前くらいに沖縄旅行をし、レンタカーを借りて当時住んでいた場所へ行って来ました。

さすがにアパートは無いだろうと思っていましたが、健在でした!!笑

 

バイトはガソリンスタンドで時給は【570円?】くらいだったかな。

現在の沖縄県の最低賃金が【737円※H29年10月現在】なので、150円以上は安かった事になりますね。

それでも当時の生活費は十分に稼げていました。

色々と物価も安かったですし、静岡県で自販機のジュースが110円に変わりましたが、

沖縄では100円でした。

 

何だかんだ生活に困る事も無く、色々な経験も体験もさせていただき地元しか知らない色々な穴場を教えてもらったり。

地元の方は絶対に行かない、本当に怖い心霊スポットなども。

ちなみに僕、見ちゃいました。

廃マンション・廃ホテル・ある崖付近の階段などなど。

 

 

と、あっという間の高校生活が終わり、次は名古屋へ移住しました。

 

名古屋へ移住した理由は専門学校へ進学するためです。

服飾・ファッション系の専門学校です。

 

学校生活は勉強より遊び中心・バイト中心でした!!笑

天気が悪ければ学校をさぼり、友達の家で麻雀したりカラオケに行ったり。

夜になればバイトへ行ったり。

ちなみにバイトは夜の水商売です。

はい、キャバクラです(^_^;)

お姉さま方がたくさんいる華やかな世界です。

 

日常の生活では体験できない事も多く、それなりの地位のある方ともお知り合いになれ、

学校よりバイトが楽しくなっちゃって、学校を遅刻することもしばしば。

卒業前にはバイトリーダーまでしており、月に18万くらい稼いでいました。

愛知県での最低賃金が【680円くらい】でしたので、

10代の私には十分くらいでした。

まぁ、後先考えずでほとんどファッションとお酒で消えて行きましたが。。。

 

そんなこともあり、何のための専門学校だったか分かりませんが、

卒業と同時にキャバクラ店の正社員になってしまいました(^_^;)

2年後には店長になっていました。

 

今回はここまで。

 

次回はキャバクラ店の店長時代のお話をさせていただきます。

 

文責:袴田

SAYA151005438382_TP_V1

今、アメリカでは「寿司を素手で握るのは衛生的か否か」の議論が沸騰している。

NY市では、寿司を素手で握ることは禁止され手袋を使用するように通達されているようだが、

「手袋をした手で汚いところ触り、寿司を握れば同じことではないのか?」と言う意見や

「伝統的に日本では食中毒が頻繁に起きているわけではないのだから、素手で良いのではないか」の反論意見も多数出ているようである。

簡単に文化の差と言って片づけるには、この問題は根が深いようだ。

もともと、欧米人と日本人の働き方、仕事に関する考え方が大きき影響しているからこそ、こうしたことが話題になるのであろう。

様々な意見がありますが、欧米人の仕事に対する考え方は「ゲーム的」と言われています。

片や日本人の仕事に関する考え方は「宗教的」と言う方もおります。

日本の場合、仕事に対して哲学や理想を持ってくる方が多いためのようです。

例えば、「この仕事、やる気があれば必ずできる。出来ないとあきらめるのはおまえに根性がないからだ!」

今時こんな言葉はめったに聞きませんが、それでもこの内容に似た言葉は現代でも使われているようです。

「やる気がないから出来ないんだよなあ・・・最初からあきらめているんじゃ、出来る仕事もできないよ。」

この言葉なら、どこかの居酒屋で、先輩社員が後輩に偉そうに、のたまわっているのを何度か聞いたことがあるんじゃないですか(笑)

若い世代でも結構これに似たような言葉を知らず知らずに出しちゃっているんですよね。

欧米ですと、国にもよりますが上記のような言葉を発しようものならば

「やる気ってなんですか?仕事に対するモチベーションですか?モチベーションを上げろというのならばギャラを上げてください!」

と逆に厳しく突っ込まれます。

欧米人にとって「仕事とは対価を伴うもの」「仕事=時間=お金」と言う志向が小さいころから、家庭環境の中で教えられています。

「芝刈りしたらお駄賃ね」みたいなセリフはアメリカのホームドラマで良く見かけますよね。

(それでも最近は、そういうお手伝い=お金は良くない、とかの考えもあるようで減ってきているようです・・・)

・・・あれ、何の話をしてましたっけ??

まあ、とにかく欧米の働き方と日本の働き方は違うんですが、それでも同じ人間。

働かない事には自分も楽になれないし、他人も楽にさせてあげられない。

でも、仕事場に天国があるわけではないので、天国は自分で作るしかないんです!

と言うのが今日の結論です。

あれ、タイトルとだいぶ変わってしまいました・・・すみません

文責:西村

 

sample-img04

閲覧注意!!って言われると、やっぱり気になるものですかね・・・?(笑)

あ、すいません。 ご挨拶が遅れましたね。

みなさん、はじめまして。 タイセイの営業・管理 舛谷(ますたに)と申します。

ブログの投稿は、初めてなので、少し自己紹介をさせて頂きますね!

年齢は・・・10月4日で21歳になりました! プレゼントお待ちしてますね^^()

好きなことは、色んな車を見たり、ドライブをしたり・・・です。

スポーツカーを見たり、サーキット等へドリフトを見に行ったりしてます。

車好きなら知ってるはず、映画「ワイルドスピード」も好きです!

嫌いなのは、虫です。 特にゴキブリ!!

もう・・・ほんっとうに大っ嫌い!!

毎年夏がくると怖くて夜も眠れない時が多々あります・・・。

おかげで、今年の夏はすごい寝不足でした。 本当に朝方まで眠れない時があります(´;ω;`)

あの黒光りしたボディ、素早い動き、不死身レベルの生命力!!

そして、なんといっても物凄いスピードで空を飛ぶあの恐怖感!!

もう、怖くて怖くて・・・。 倒せる人の気が知れない(笑)

みなさんはどうしてますか?ゴキブリが出た場合。

僕は、解決するまで眠りたくはないですが、怖くて倒せないのでもうお手上げ状態ですね(><)

将来はゴキブリを倒せる女性と結婚しないとやっていけないかもしれませんね()

そんなビビりな僕ですが、6月からタイセイでお世話になっております。

人材派遣のお仕事は初めてなので不安ばかりですが、他の担当者の方々に日々助けていただきながら、

今日までなんとかやってきています()

時には、スタッフの方も手助けしてくれるので、なんともありがたいことですね><

自分の地元でもある袋井でも静岡でも、全国各地のお仕事に困っている人のお力になれるように努力していきたいと思っております!

ちなみに、タイトル詐欺かと言われるかもしれませんが、個人的にはゴキブリの話がでてしまった以上は、閲覧注意かと思われますので多少、大袈裟と思われるタイトルにしました…()

10月からは涼しくなってくるので、恐らくあまり出現しないとは思いますが。

それでも、たまにいるので怖いですね><

初めてのブログが気持ちの悪い話で、すいませんでした(;´д`)

こんな僕ですが、これからもよろしくお願い致しますm(><)m

 

文責 舛谷

 

gf1420280921l

こんにちは!

タイセイ営業・管理の横田です!

主に磐田・浜松…湖西方面のお仕事を担当しています!!

タイセイのブログは初投稿なので簡単に自己紹介させてください。

※人材派遣の会社なので仕事のことをメインで…

 

今まで東京でテレビ番組制作や携帯ゲームのディレクターをしていました。

AD時代はほぼ仕事漬けの毎日でした笑

バラエティ番組を主に担当していました。

200メートル以上のマカオタワーからバンジージャンプをさせられたり

ラーメン企画で1か月間以上ラーメンだけ食べて生活したりと色々な経験をさせてもらいました。

 

※余談ですが、ラーメンは袋井の「中華そば 誠」ってお店が美味しいです笑

 

中華そば 誠

住所:袋井市栄町13-27

営業時間:11:00~14:30

 

 

是非一度食べてみて下さい!!

 

 

その他にもブログでは書けない話も沢山あるので個人的に聞いてください!

その後携帯のゲーム会社ではアニメなどの版権を主としたアプリを製作していました。

 

どの仕事も大変でしたが、自分の作ったモノがたくさんの人に影響を与えられることに

大きなやりがいを持っていました。

寝れない・帰れないと会社に2週間泊り込んだこともあったりと

不規則な生活で入院してしまい、1年程何もしていない時もありました。

 

家庭の事情もあり、実家のある静岡に帰省することになり、

こちらで仕事を探すことになりました。

現在は人材派遣という今までの経験のない仕事をしています。

工場での勤務経験もないため、専門用語などは全く分からず…

人材派遣に必要なこと覚えたり、日々勉強の毎日です。

ざっくり紹介させてもらいましたが、皆さま宜しくお願いします!

アーカイブ